ほんの紙一重の出来事で人生が転落することがある。真面目で努力家で信頼されていても、それが故に選択を誤り、好意のつもりが間違えた方向になったりする。

そんな事例が続々と詰まった、実は他人事ではない嫌われ松子の一生を観た。



頭が良く努力家の女が風俗・薬物・殺人と転落を繰り返す人生…


嫌われ松子の一生

30年前、中学教師だった松子はある事件で馘首され故郷から失踪する。そこから彼女の転落し続ける人生が始まった……。一人の女性の生涯を通し愛と人生の光と影を炙り出す感動ミステリ巨編。

嫌われ松子の一生(上) (幻冬舎文庫) [ 山田宗樹 ]

中谷美紀さん主演で映画化にもなり、そして内山理名さんでドラマ化にもなり、今更ながらドラマバージョンを観た。

父親の期待に応えるべく教師になり信頼も厚かった松子が、校長のセクハラや生徒のトラブルをかぶり、真面目だから故に解決しようとしたことが裏目に出て教師を辞めることになり、家族を捨て

その先で人生再起をかけて努力をし自分で稼いでいくんだけども出会う男性にお金を遣い、同棲中の男性が自殺をし、不倫をし、ソープ嬢になり、そこで出会った男性に財産を取られた挙げ句に覚せい剤依存、ソープ時代の親しい女性が死んだことの悲しみもありつつ、手首を切った後に男性を殺人…逃亡先でまた恋愛、、、、刑務所生活…

出所して美容師として再スタートするも、、、

と、繰り返し繰り返し転落しては誰かに支えられ愛されて生き延びる道が見つかるも、また転落…。でも不思議と松子にはよい出会いに見える救いがあり、それがまた不幸への切符なんだけど…

これって本当に紙一重で起こりうる出来事でもあり、松子ほどではないけども実際に似たような過ちをしてしまった女性っているのではないかと思う。

なんというか、自己肯定感の低さから様々なことが無意識のうちに起こり、いつの間にか取り返しの付かないことに、、、真面目な教師時代からソープ嬢、殺人犯、引きこもり中年までを描かれている。

また松子が失踪するきっかけとなった中学生時代の生徒(本郷奏多さん)がずっと後悔を抱えながら大人(要潤さん)になり、松子を探し求めているうちにヤクザとなり、と後悔がずっとトラウマで人生を転落させてしまっていた。それを知った松子は、自分のせいだと思ってしまう。ここがまた松子らしい。

また小池栄子さんとか秋野暢子さん、鈴木蘭々さんや谷原章介さん、北村一輝さん杉本哲太さん、萩原聖人さんなどの役柄も自尊心がない寂しさとそれが故に他者への愛が溢れていたよね。

松子という女性の生涯を通じあぶりだされる人生の光と影。そこには、ひたむきに生きた生身のむきだしの愛情が溢れている。

「あーあ・・・またやっちゃったよ・・・」と松子の思い込みの激しい行動にヤレヤレとため息をついているうちに、ふと振り返ってみると、いつのまにか松子を愛おしく思っている自分に気付くはず。

そして、松子の人生を愛おしく思ううちに、なぜだか自分の人生もまた愛おしく思えるようになってくるような、人を愛おしくさせる成分がこれでもかとぎっしり詰まったサプリメントのようなドラマ

嫌われ松子の一生 TVドラマ版 DVD-BOX 内山理名 (出演), 要潤 (出演)

ネットで映画を見るのに2週間無料なので登録してみたよ。




【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中





この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら