母親が自殺したら自分は愛されていない子供って父親の自殺よりももっと思うよねきっと。そしてアダルトチルドレンに…。

母親が自殺した娘の気持ち…青い鳥


青い鳥 BOXセット [ 豊川悦司 ]

豊川悦司さん 夏川結衣さん 佐野史郎さん 永作博美さん、鈴木杏さん(山田麻衣子さん)が主な登場人物。

学生の頃観たときは、ただ、豊川悦司さんが田舎の駅長という平凡な生活をしている中で、不倫して逃亡して、恋人である夏川結衣さんが自殺して(鈴木杏さんにとっては母親の自殺)自殺の理由が自分にあるとし、佐野史郎さんに言われるがまま殺人罪として逮捕されて服役して…永作博美さんはただひたすら待つという役どころで…。

深く思っていなかったけど

今見ると深いなあ。もろもろ。子連れ婚や、義父との関係、不倫というよりはただ母娘を助けたいという気持ちがあったんじゃないかな。夏川結衣さんと鈴木杏さんのために、人生捨てて逃亡先で出会う人達も優しいところも田舎らしさがあって…。待ってくれる人がいるというのもホッとする。

豊川悦司さんが出所し鈴木杏さんが成長し、出所後の山田麻衣子さんになってから、母親の自殺に関し、あなたが殺していたらあなたを恨めたのに自殺なら…なんで私をおいて死んだの?自分は母から愛されていない、願い事もなく、心が死んでいると話すシーンや、なんのために生きているの?など問うシーンで

ああ、私も父親が自殺して20年、どんなに苦しいことがあっても子供をおいて自殺するなんて愛されていなかったんだと思いこんでいたので今になりよく分かる。(このドラマがしていた時すでに父は自殺していたけど、シーンを覚えていなかった。)

やっぱり子供からすると親が自殺すると愛されていなかった捨てられたって考えるよね…、そうじゃなかったのかなって思えたのは20年以上たってからだったよ。

ちなみに母親が希死念慮で自殺未遂を繰り返していたときも、自分は邪魔な子で愛されていないって思ったなあ。でも死んだほうがこの人は楽になれるかもって思った。それくらい母親の希死念慮との戦いは紙一重だった。

と話は戻るけど、20年以上前の青い鳥、トレンディードラマと違ってストーリーは古くないと思う、今だからこそもっと共感できる人もいるのではないかなと思う。愛とか強さとか思いやりとか信じることとか色々、切ないけどホッとしたり、、、

そして、母の元恋人と残された娘との関係は?
Hulu

で視聴できるよ。






この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら